ORICOOSUN (おりこうさん)

大分県出身・都内在住

子どもの頃、父親の仕事の関係で九州と東京を行き来する生活でした。

シナスタジアを用いて描き始めたのは、3歳頃からです。

母方のお婆ちゃんを「婆さま」と慕い、婆さまに作家を目指すことを伝えたところ

婆さまから猛反対を受けます。

 

婆さまが呼んでくれていたRico(りこ)という名で活動を始めますが、2009年頃、失声症・難聴となり活動休止。その後、徐々に回復。2013年より沢山の方々から「お利口さん」と言われるまで成長したいという思いから、「Rico」に「◎」を。”ORICOO SUN”として活動を再開させました。

 

下書き等はせずモノ・コト・オト・ヒトから感じる光と影のカタチを描きます。

全ての作品は手作業です。作品を使用した空間演出等も手掛けます。

シナスタジアアーティストと名乗っていますが、肩書きは受け手の方々に委ねます。

Synesthesia ( シナスタジア ) とは…

シナスタジアとは共感覚とも呼ばれ、文字に色を感じ、音に色を感じ、味にカタチを感じるなど、ある刺激に対して通常の感覚だけではなく別の感覚領域に及ぶ知覚が生じる現象全般の事をさします。

Collabo w Artist

Day and Buffalo・Kin-Ben LABEL・kumako・渋温泉金具屋中山煌雲

Exhibitions

2019 09.21-10.06 OricooSun exhibition/神袋 at. 仙川TINY Gallery Cafe

2016 11.21-12.31 文房堂×Liquitex×ねこ展 at. 文房堂 Gallery Cafe

2015 11.03-11.09 OricooSun exhibition/光 at. 古本遊戯 流浪堂 Gallery

2014 06.18-07.14 OricooSun exhibition/波紋at. CHUBBY Gallery Cafe DAITABASHI